×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

健康シューズ ロシオ のウォーキング方法


ロシオで正しいウォーキング

正しく、楽しい、健康ウォークを続けるために!

 ・  ロシオの履き始めは無理をせず徐々に慣らして下さい。
  慣れてきたら1回20分以上を目安に♪

 ・健康シューズロシオを2~3ヶ月続けて使用されますと、
履き慣れるとともに筋肉の増幅が進み、徐々にトレーニング
  効果が現れてきます。

 ・ウォーキングは無理をせず、楽しみながら歩き続
  けることが大切です。 

●ロシオを履いて歩幅はグ~ンと大きく

今までの悪循環とさようなら~♪
歩幅を大きく広げる事により、同じ距離でも当然歩数が、
少なくなりとても効率が良く、疲労による姿勢のゆがみも少なく保つことができ、身体が常に上、上へと伸びた状態でとっても好循環! 


●ロシオでかかとから着地  
歩幅を大きく、広くして足をかかとから着地させることで、姿勢をまっすぐに保った状態に!
ウォーキング時には、かかとから着地し、自然とかかとからつま先に体重を移動する歩き方が、一番良い歩き方です。
ロシオで正しい姿勢を保った状態でのウォーキングが可能になります。



●脚を前に出すときは、膝を伸ばす  
ロシオで膝を伸ばして脚を出そうとすると、自然にかかとから着地できるようになりますよ!
膝が曲がっているとその分歩幅も狭くなります。



前足の踏み込み出しは、地面をつかむように  
足を着地させるとき、すなわち踏み込むときは、かかとが着地してから、つま先へと、足の裏でだんだんと地面をつかんでいくような感じで前足を出しましょう。 



●後ろ足の踏み切りは、指をひらいて地面をける感じ
後ろ足で地面をけるときは、指を開いてふんばる感じで踏み切る!   地面をけるように、その分先へと足を出すようにして歩くと、足の全ての筋肉を使うことになり、筋肉中の血管をポンプすることができます。   
ゆえに、静脈の戻りを促進させることで血流が改善し、心配機能も増強します。 



●地面からの反発力を腰で受けとめる感じ  
しっかり指先を開いて踏ん張りながら地面をけるように踏み切れば、その反発力が地面から足にきます!
ここで膝を曲げて、スッと反発力を抜くようにするのではなく、足を伸ばしたまま腰にその反発力がくるようにすると、腰は後ろから前に押されるようになり、背筋をピっと伸ばしたまま上半身を前にもっていきやすくなります。

●手を心臓の位置に!
長時間歩行で手がむくむ事があります。
これは血流が阻害されている為
肘を曲げて手が心臓の高さに近いと、血液が循環され緩和されます。


ご来店ありがとうございます!

当店では健康シューズロシオを送料無料でお届けしてます
  • 健康シューズロシオの他ウォーキングに役立つグッズも取り扱っておりますので、お気軽にお問い合わせください♪
  •  健康シューズロシオ M102 ブルー

    健康シューズ ロシオ RKK-02ブラック

    健康シューズ ロシオ M103ブラック

    健康シューズ ロシオ M101ピンク

    健康シューズ ロシオ RPW-01 パールピンク

    健康シューズ ロシオ RKK-01ホワイト

    カートに入れる

    商品検索

    ロシオ 購入者さまインタビュー

    当サイトは、みんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!
    配送
    配送料について
    配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
    ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
    ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
    その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
    >> 詳しくは「配送について」